組織体制

石川県公立小中学校教育事務研究会の組織体制は以下の通りです。

組織図
組織図

役員の役割分担

●会 長
 ○会の代表として,主に対外的な仕事を行う

●副会長
 ○県研究大会の運営全般をとりまとめる(これまでの運営部長の役割を担う)
 ○「研究委員会」と「研修推進委員会」をとりまとめる(これまでの研究部長の役割を担う) 
 ○全事研等の他研究団体との連絡調整を担当する
 ○研究会会則等関係事務、地区研究会との連絡調整を担当する

●事務局
 ○会務総括及び渉外を担当する

●財務部
 ○一般会計と研究大会会計をあわせて担当する
 ○補助金関係の申請等財務に関係するすべてを担当する

●研究部
 ○部長は「研究委員会」と「研修推進委員会」の企画運営を行う
 ○「研究委員会」は,学校教育事務の研究及び調査を行う
 ○「研修推進委員会」は,学校事務職員研修の企画運営を行う

●情報推進部
 ○部長は「ハンドブック改訂委員会」と「情報推進委員会」の企画運営を行う
 ○「情報推進委員会」はWebの管理,各種調査,広報を行う
 ○「ハンドブック改訂委員会」は,教育事務ハンドブックの改訂を行う

石川県公立小中学校教育事務研究会